【スイッチ】アナログスティックが勝手に動く時の対処法!【左スティック】

雑記

こんにちは、ウシオサ(@usiosablog)です。



今回はスイッチのジョイコンが勝手に動く時の対処法をいくつか紹介します。

修理については自己責任となりますのでご注意ください。

スポンサーリンク

どのような対処方法がある?

いくつか対処法があるので紹介していきます。

無料で直す方法

・任天堂HPで対処方法を確認する

・スイッチのスティック補正を行う

・アナログスティックの根元を掃除する


上記対処法で修理できなかった場合は

・自分で部品を修理して直す

・任天堂の修理に出す


こちらはお金がかかる方法になるので、できればその前に自分で直せるのなら直していきたいですね!

無料で直す方法

任天堂のHPで対処方法を確認する

まずは公式HPにて確認します。

「よくある質問」に対処方法が詳しく記載されているので、確認してみてください。
本体の問題の可能性もあるので、その場合はこちらで対応できそうです。

スイッチの補正を行う

公式HPの「よくある質問」より、スイッチの補正方法が記載されていますが、
こちらでも紹介します。

1.スイッチのホーム画面から設定を選択する


2.コントローラーとセンサーより「スティックの補正」を選択する


3.補正したいスティックを押し込んで補正開始する


補正が完了して、誤作動が起きなければ修復完了です。

アナログスティックの根元を掃除する

こちらは物理的に直す方法ですので自己責任となります。
ちなみにウシオサはこの方法で直りました。

必要なもの
・細い棒状の物(針やつまようじ等)

あると便利なもの
・ストロー(息を吹きかけるのに便利)
・PC掃除に使うエアダスタ


1.ジョイコンを本体から外す


2.細い棒でゴムの部分をめくる


3.めくったところに息(空気)を吹きかける

全方向から吹きかけると良いっぽいです。
多分ですが、中にホコリやゴミが溜まっている場合はこの対処法で直る可能性が高いです。

有料で修理する方法

自分で修理して直す

こちらも自己責任となりますのでご注意ください。

こちらは工具を含む全ての修理道具がセットになっているものでおすすめです。
(amazonでベストセラー1位獲得のもの)



修理方法や詳細はamazonのリンクに記載されていますので、ご確認ください。
この方法で直すメリット

早く直せる!

ということにつきると思います。

任天堂のサポートにだすと
発送⇒修理→返却と工程に2週間~1カ月程度かかる
といわれています。

この間、持ち運びができなかったり、プロコンがない場合はゲーム自体ができないというデメリットがあります。

自己責任にはなりますが、無料で直せなかった場合は手段の一つとして考えてもよいかもしれません。

こちらは工具類なしのスティックのみです。
工具はあるという人向けです。


必要な工具は下記の通りです。

Y字ドライバー
ただし、このY字ドライバーですが、メーカーによって若干差異があるため、注意が必要です。
いくつかレビューやサイトを確認しましたが、1.8~2.2のサイズと大分差異があるので、商品購入の際は必ずレビューを確認してください。


プラスドライバー
精密ドライバーの小さいものがあれば問題ありません。
ネジは小さくてなくしそうなので、マグネットタイプがおすすめです。
こちらはY字ドライバーとのセットです。

いずれもamazonのレビューにスイッチ修理のことが記載されています。

ピンセット(なくても指で代用可)
細かい作業をするので、ピンセットがあると作業が捗ると思います。

修理については、Youtube等で検索すれば詳しく書いてあると思うので、
詳細はそちらにお任せします。

任天堂の修理に出す

任天堂HPのヘルプや、スティックを掃除しても直らない…
かといって自分で修理するのは怖いし、めんどくさい…というかたは

販売元に直してもらう!

これが確実です。

修理の流れは公式サイトを参考にしてください。

※現在、修理については通常より時間がかかると記載がある為、合わせて確認してください。
実際に修理した人のサイト等をいくつか確認すると大体2週間~1カ月は修理にかかるそうです。

ジョイコンの修理参考価格は1つ当たり「2,200円」となっています。

新品購入価格ですが現在は品薄で正規の値段では売っていないようです。(2020/4月現在)



ジョイコン修理以外の修理参考価格は公式HPで確認ください。

ジョイコンを使わないのならプロコンの購入もあり

ジョイコンを任天堂のサポートで修理にだしている間や、
直近でジョイコンを使用しない場合等はプロコンを購入するのも一つの手だと思います。

純正は値段が高く、ジョイコン同様スティックが脆いようなのですが、

純正品が良い!

という方も多いと思います。



純正でなければそこまで性能の変わらない商品が、
安価で修理するのと同じくらいの値段(3000円前後)で買えるプロコンもあるので、こちらを購入するのも有りかと思います。

まとめ

・まずは公式HPの「よくある質問」を確認する。
・スティックの補正やほこりをとってみる。

ここで直らなければ、
・直ぐに直したい人⇒部品を購入して自分で修理
・時間がかかっても確実に直したい人⇒公式サポートに修理を出す

・今後のことを考えてプロコンを購入するのも有り。

アナログスティックが勝手に動作するとストレスが半端ないので、
早いところ修理するのが一番だと思います!

それでは今日はこのへんで!

コメント

  1. […] 【スイッチ】アナログスティックが勝手に動く時の対処法!【左スティック】任天堂スイッチのアナログスティックが勝手に動くようになった場合のよくある対処法を紹介。 筆者が実際 […]

タイトルとURLをコピーしました